グルコサミンのタグを付けられた記事一覧

グルコサミンのサプリメントと効果

グルコサミンは、健康や美容を意識する方々から注目を浴びているアミノ酸の一種です。

一般的にエビ、カニといった甲殻類の殻からグルコサミンのサプリメントは作られます。

それとは別に最近ではトウモロコシを原材料にしたものやブドウ糖を発酵させた植物性のグルコサミンサプリも増えてきました。

エビやカニにアレルギーがある方は植物性のグルコサミンを選択してみるとよいでしょう。

 

サプリメントでグルコサミンを摂取する利点は、食事からの摂取がなかなか難しいグルコサミンをコンスタントに摂取できることです。

グルコサミンサプリメントは、その重要性がなかなか注目されにくい成分です。

体内でグルコサミンが欠乏すると軟骨が弱体化し、骨同士を繋ぐ機能がうまく働かなくなります。

関節の健康にはグルコサミンが必要であり、足りなくなるとリウマチや関節痛を引き起こしやすくなるといいます。

 

健康な軟骨の細胞というのは、日々生まれ変わることができます。

グルコサミンを補填することによって、日々の生活で摩滅していく軟骨を新たに生成できる体を作るというわけです。

人体内でグルコサミンが減っている状態をそのままにしておくと、関節が曲がらなくなり手足の動作も大変になります。

 

関節の調子が最近思わしくないという自覚がある方は、できるだけ早い段階からグルコサミンのサプリメントで関節の健康を取り戻す必要があるでしょう。

グルコサミンは軟骨だけでなく、爪や靱帯にも含まれています。

関節が気になる方でなくとも、意識的にグルコサミンサプリメントを摂取しても良いかもしれません。

 

また、サプリメント以外でも塗るタイプのグルコサミンも増えてきています。

有名な商品だとあゆみEXというものがあります。

塗るタイプのグルコサミンとはどういったものかは、あゆみEXの口コミ体験サイトなどを参考にしてみてください。

 

グルコサミンサプリで関節のケアをするには、長期的な服用が必要になります。

そのためにも予防の意味も込めて早めに服用を開始するのが好ましいです。

適度な運動とバランスの良い食事と併せてグルコサミンの摂取を心掛けてみましょう。

タグ

グルコサミンをサプリメントで摂取する

日常の生活の中で摂取するのが難しいとされるグルコサミン。

そのため、サプリメントで取る方が非常に多く人気のサプリメントの一つです。

グルコサミンのサプリメントは多く出されていますがほとんどが

飲みやすい錠剤タイプになっています。

 

グルコサミンを飲む方&飲もうと考えている方の多くは

関節炎、そこまではいかないでもヒザなど関節が弱ってるかな?と思っている方ではないでしょうか。

その場合、一日にどのぐらいの量を摂取するのがいいかというと

体重が54kg以下の人は一日1000㎎、55~90kgの人は1500mg、

それ以上の人は2000mgのグルコサミンを摂取することが望ましいとされています。

 

ちなみに小林製薬のグルコサミン&コラーゲンには1日あたり1760mgの

グルコサミンが含まれていることから多くのグルコサミンサプリの中から

選ばれる理由の一つになっています。

 

注意点としてグルコサミンというのはエビやカニなどの甲殻類を原料としていますので

もし、エビやカニにアレルギーがある場合は、まずは小林製薬の薬剤師さんが

電話で詳しく対応していますので相談してみることをオススメします。

 

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット

(薬剤師さんへの連絡先は詳細ページ下部に記載されております)

タグ